復活!小太りでもできるんだぜ、里山ダウンヒル!

アクセスカウンタ

zoom RSS 29+でフジテン

<<   作成日時 : 2017/09/14 00:39  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


富士見の次の日にはフジテンへ行ったのだけれど、いやあ楽しいコースですわ。
画像


やはりバームが気持ちいい!ここまでのバームの連続を切り返せるコースは初めて。バームって調子乗ってると意外とリアもフロントもタイヤが滑って「恐っ!」ってなるときがあるんだけど、29+のグリップはさすがだなあと。安心して壁を上れる。ただ、おっちゃんはバーム途中で体を起こす癖があってそれを何とかして直したい。
あと富士見よりバイクコントロールが忙しい。クルマで峠を攻めるときみたいにミッションをスコスコシフトアップダウンしまくるみたいな。そんな忙しさの中でもstacheにモッサリ感はまるで無い。本当によく曲がってくれるバイクだよ。

フジテンでも29+のポテンシャルは発揮できたと思う。根っこが多い高速区間ではやはり厳しいけど29+で不足することはあまりないかなと思った。ここに来るとジャンプも上手くなりたいなあと思ってしまうね。二日目は天気も良くてそれでいて暑すぎもせず、コースは適度に湿っていてベストコンディションってZENちゃんが言ってた。
画像


ZENちゃんとてらいぬさんが帰りのフェリーの時間があるから午前中の3時間券だったけど十分に満足ライドできた。
画像
画像


富士見はハードなコースになってて、一本下るだけで体への負担はそれなりにある。てらいぬさんは「修行」とか言ってたなあ。おっちゃんも富士見は太もももケツ筋もやられて腕上がりで上半身やられて、今度はフジテン2日連続でええんちゃうん?とか思ってたけど、フジテンを知れば富士見にまた行きたくなる。
いや、決してフジテンが物足りないと言っているわけではなく、フジテンはフジテンの良さがあり、富士見には富士見の良さがあってどっちが良いとかじゃなく、どっちも最高なんだよね。だからフジテンライドすれば富士見が、富士見ライドすればフジテンが恋しくなる感じ。

富士見では空気圧0.8k、フジテンでは0.5kでライドしたけどリム打ちは皆無。29+のエアボリュームはさすがだなと思った。0.5kって言ったらファットバイクと同じだからねえ。

本当に楽しい二日間でした。でも一番楽しかったのは2年ぶりに会えた仲間とのやり取りだったなあ。行き帰りの車中やゲレンデでのバイクトークやバカ話、1日目の晩の飲み会が本当に楽しかった。本当に良い仲間に恵まれました。

また来年も行きたいね。
画像


よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
29+でフジテン 復活!小太りでもできるんだぜ、里山ダウンヒル!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる